ミライースの値引き口コミ集

 

ミライース

 

・ミライース購入時期

 

2017年3月26日

 

・商談地(HN)

 

愛媛県(ジャックスパロウさん)

 

・購入グレード

 

ミライース L

 

・オプション金額合計

 

86,354円

 

・ミライース本体値引き

 

147,296円

 

・オプション値引き

 

0円

 

・ミライース値引き合計金額

 

147,296円

 

・下取り車価格(カッコ内は当初の査定額)

 

--

 

・下取り車上乗せ金額

 

0円 (下取り車を高く売る方法

 

・ミライース値引き口コミ


♧新車の購入条件

 

絶対条件その1

 

→とにかく安い車である事。

 

絶対条件その2

 

→燃費が良くコスパに優れている事。

 

絶対条件その3

 

→人を一人乗せる程度なので、コンパクトな車である事。

 

♧検討車


→アルト・・・マニュアル車があるのが魅力的。金額も安いのでかなり前向きに考える事が出来る。

→ミライース・・・ミライースの燃費には脱帽。金額も安いので大本命。

 

♧値引き条件

 

アルト

 

→AT車よりもMT車の方が慣れているので、MT車で検討をした結果値引きは8万円。
ミライースとの競合をネタにゆさぶりをかけてみましたが、値引きは9万円にしかならず、特典もありません。

 

ミライース

 

→MT車は無いのでAT車での検討になりましたが、値引きは10万円。
アルトとの競合をネタにアルトと同様にゆさぶりをかけてみると、値引きは14万円まで上がりました。

 

更に特典で次回の車検時までの点検パックが付いてくるので、オイル交換などは自分でお金を出す必要がない。

 

この特典は結構大きく、アルトとは比べものにならないくらいの好条件だったと思います。

 

♧値引き交渉

 

値引きの交渉はアルト又はミライースのように同じような車、同じような値段の車をぶつけて安い方から買うと、予め伝えておきました。

 

その先からはもっと値引きを詰めていこうと思っていましたが、ダイハツでミライースをあっさり4万円も上げてくれてたので、そんなに苦労はしませんでした。

 

元々の金額が安いだけに、そんなに大きな値引きはして貰えないと思っていましたが、14万円の値引きはデカすぎでしたね。

 

♧総評

 

本当は一番下のグレードで購入しようと考えていましたが、それだと見るのも絶えないくらいの安っぽさになってしまうので、ひとつグレードを上げました。

 

それでも値引きが大きくなった分、総支払額もそんなに高くはならなかったので、ミライースを選んだのは正解だったと思います。


こちらも参考に!当サイトの値引き交渉術

ミライースから1発で値引きを引き出す方法(商談時間の短縮)

ミライースから3回の交渉で値引きを引き出す方法(大幅値引きの確率アップ)

 

 

スポンサーリンク

PAGE TOP

copyright©2009-2017 ダイハツ ミライース購入サイト! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com