ミライースの値引き口コミ集

 

 

・ミライース購入時期

 

2018年3月11日

 

・商談地(HN)

 

東京都(正義さん)

 

・購入グレード

 

ミライース L SA III

 

・オプション金額合計

 

125,836円

 

・ミライース本体値引き

 

100,000円

 

・オプション値引き

 

5,538円

 

・ミライース値引き合計金額

 

105,538円

 

・下取り車価格(カッコ内は当初の査定額)

 

--

 

・下取り車上乗せ金額

 

0円 (下取り車を高く売る方法

 

・ミライース値引き口コミ


ミライースの特徴と言えば、やはりコストパフォーマンスが高いという事でしょう。

 

コストパフォーマンスの高さに加えて、燃費の良さやエクステリアには好感の持ちやすいデザインも特徴的だと思いました。

 

自分は毎日のように車を利用していて、CX-5を購入してあまり年数も経過していないのにも関わらず、距離数がかなり伸びています。

 

このままだと車の消耗も早くなる事を考えて、街乗りに使用する軽自動車を増車しようと考えて、ミライースを購入しました。

 

アルトとどちらにしようかも迷いましたが、アルトだと内装について少し物足りなさを感じて残念ながら競合させる気も起きなかったです。

 

最初からコストパフォーマンスが高い車なだけに、大幅な値引きはほぼ不可能だと思ってはいましたが、実際に値引きは10万円が最大でしたね。

 

私の場合は無理に競合をさせる事はせずに、同じダイハツ店同士で検討をさせて貰いました。

最初の値引きは6万円くらいでしたが、最初のお店で出てきた最終条件が10万円。

 

もしここから値引きを上げて貰えるディーラーが他にあるとしたらそこから購入しようと思い、最初のダイハツディーラー以外に2店舗行ってきました。

 

お店に入ってすぐに「ミライースの見積もりを○○店で出して貰ったんですけど、これ以上に安い条件にして貰えるのであれば、ここからミライースを購入したいのですが出来ますか?」

 

と交渉をしてみると「いやーこの条件でもかなり頑張ってると思いますよ?残念ですがご希望には答えれませんね。」

 

どっちも同じ返答だったので、本当に10万円までが最大の値引きなんだなと思い、最初のダイハツディーラー店で購入する事を決めました。

 

やはりここまで安い車は競合や値引き交渉自体させる事が難しい車種だと思いますので、あまり無駄な動きをしない方がいいですね。笑

 

でも街乗りには適している車なので、この値引きでも十分に納得して契約をさせて頂きました。

 

 

こちらも参考に!当サイトの値引き交渉術

ミライースから1発で値引きを引き出す方法(商談時間の短縮)

ミライースから3回の交渉で値引きを引き出す方法(大幅値引きの確率アップ)

 

 

スポンサーリンク

PAGE TOP

copyright©2009-2017 ダイハツ ミライース購入サイト! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com